井上 界(いのうえ かい)

遺産相続のトラブルをトータルサポートで解決

園田法律事務所 | 井上 界(いのうえ かい)

〒661-0953 兵庫県尼崎市東園田町5丁目119 宮本ビル2階

受付時間: 平日 10:00~19:00

園田法律事務所

初回相談無料
土日対応
夜間対応
相続発生前の相談
相続税の相談
オンライン相談
【尼崎市】園田法律事務所オフィス

【弁護士事務所:園田法律事務所】のポイント

【初回相談無料】 【土日対応】 【夜間対応】 【相続発生前の相談】 【相続税の相談】 【オンライン相談】 【秘密厳守】
事務所名 園田法律事務所
電話番号 050-5385-1933
所在地 〒661-0953 兵庫県尼崎市東園田町5丁目119 宮本ビル2階
担当弁護士名 井上 界(いのうえ かい)
所属弁護士会
登録番号
兵庫県弁護士会
No.58837
担当弁護士:【尼崎市】園田法律事務所

親しみやすい弁護士が依頼者様のお悩みに寄り添います

兵庫県尼崎市にある「園田法律事務所」。代表弁護士、井上界が依頼者様に親身に寄り添い、納得のいく解決を導きます。

園田エリアで地域に根差した弁護活動を展開

当事務所の代表弁護士を務める私、井上界は園田エリア唯一の弁護士。「報われるべき人が報われる世界に」という志を持って、地域に根差した活動をしています。法律は難解なものも多いですが、分かりやすく丁寧な説明を心掛け、依頼者様が話しやすい雰囲気づくりに努めております。

以前に在籍していた事務所では家事問題を中心に取り組んでおり、相続問題で起こるさまざまなトラブルを対処してきました。被相続人の方の介護に尽力したり、高額な医療費を立て替え払いしたりしていても、いざ遺産分割というときに報われないようなケースも目にしてきました。

そのような問題をなくすために、私は尽力してまいります。知識だけでなく経験も豊富です。安心してお任せください。

アクセス良好、相談時間も柔軟に対応します

当事務所は、阪急「園田」駅から徒歩1分というアクセスの良い場所にあります。受付時間は基本的に、土、日、祝日をのぞく10時~19時ですが、事前にご相談いただければ夜間や日曜などにも対応可能です。相続分野に関するご相談は1時間無料ですので、お気軽にご相談ください。

定休日 土曜・日曜・祝日
相談料 1時間無料
最寄駅 阪急「園田」駅から徒歩1分
対応エリア 兵庫県
電話受付時間 平日 10:00~19:00
着手金
報酬金 【事務代行】
相続人調査 3万3000円
遺産調査 11万円~16万5000円
財産目録作成 3万3000円
協議書作成 5万5000円~11万円

【手続代行】
相続放棄 ※人数に合わせて割引あり
[3カ月以内] 5万5000円/1人
[3カ月超] 11万円/1人
遺言書検認 5万5000円

【相続対策】
遺言書作成 16万5000円
戦略的遺言作成 33万円~55万円

【紛争】
遺産分割協議 33万円~遺産総額に応じて見積り
遺産分割調停 38万5000円~遺産総額に応じて見積り
訴訟 別途見積り

※上記は税込み価格です。 
【尼崎市】園田法律事務所に相談

【対応分野】園田法律事務所

遺産分割
遺留分
遺言書
遺産使い込み
相続放棄
不動産の相続
相続人・財産調査
相続登記
成年後見

遺産分割で考慮すべき事情や起こりうる問題

遺産分割はご家族やそれぞれの事情によってまったく異なるもの。相続が発生したときに考慮すべき事情や起こりうる問題を知っておく必要があります。

親の介護や事業などで認められる「寄与分」

親の介護に尽力していた場合や事業の拡大に貢献した場合などには、「寄与分」として法定相続分に上乗せされることがあります。単に親の面倒をみていた、というだけでは裁判所は認めてくれないことも。ただ、ほかの相続人と話し合う中で納得を得られれば「寄与分」として実現の可能性があります。

生前に受けた利益を考慮する「特別受益」

一方、「特別受益」といって亡くなる前に受けている利益についても考えなくてはなりません。例えば同居していた相続人に対し、別の相続人から「生前、(同居中に)援助を受けていたのだから相続を減らすべきだ」などという主張が挙げられます。分割の不公平感をなくすために重要な項目となってきます。

「遺産分割協議」での合意は依頼者様にもメリット

当事務所では、このようにそれぞれの事情を十分に考慮しながら「遺産分割協議」での合意を目指していきます。安易に調停を申し立てるのではなく、丁寧に根気強く交渉を進めます。協議による解決の方がスピーディーかつ柔軟性があると言え、依頼者様にもメリットが大きいのです。

協議が難航、決裂した場合には調停で解決

粘り強く話し合っても、やはり協議では解決しないケースもあります。主張に大きな隔たりがあったり財産の使い込みがあったりした場合など、事態が動かず解決が見込めないようなら「遺産分割調停」を申し立てます。

調停での主張を立証するためにサポート

調停では、依頼者様の主張を法的に立証するためにサポートします。これまでのケースでも銀行口座のお金の流れを10年前までさかのぼり、詳細を突き止めたことがありました。地元の金融機関が18年前まで口座の履歴を残していたことも功を奏しました。

このように調停では、主張を立証するために証拠や資料が必要とされます。ご自身では難しいことも多く、ぜひ弁護士の手を借りてください。もちろん紛争の有無にかかわらず、財産調査や相続人調査などにも尽力致します。早期のご相談が解決への糸口となることもあるので、お早めにご相談ください。

財産に不動産が含まれている場合は複雑に

財産に不動産が含まれているケースでは相続が複雑になることも多く、専門家のアドバイスが有効です。

「換価分割」や「代償分割」などの選択肢

財産である不動産を遺産相続でどう分けるかという問題は、非常に複雑で話し合いが難航することが多々あります。土地や家屋をそのまま“分割”することは現実的ではありません。売却して金銭にして分割する「換価分割」という選択肢や、特定の相続人が相続しほかの相続人に代償金を支払う「代償分割」などという選択肢があります。

不動産業者や司法書士とも連携しサポート

当事務所では不動産の売却が必要な場合には、連携している複数の不動産業者をご紹介しサポート。依頼者様が最大限にメリットを受けられるよう進めていきます。

また不動産に絡む手続きなどは、司法書士の先生とも密に連携しています。相続における不動産登記などにおいても包括的にサポート致しますので、ご安心ください。

お子さんたちに相続争いさせない対策を

ご自身がお亡くなりになった後、子どもたちが相続争いをするのは被相続人にとっても本意ではないはずです。相続を争いに発展させない事前の対策をおすすめします。

遺産争いを避ける「遺言書」の作成が効果的

遺産分割で子どもたちが争わないために、「遺言書」の作成はとても効果的です。当事務所でも積極的にサポートしています。どのように分割するかという具体的な内容から法律的なアドバイスまで、“もめない相続”のために力になりたいと思っています。

有効な遺言書を作成するお手伝いを致します

相続争いを避けるために有効な手段であるはずの「遺言書」ですが、遺言書そのものが紛争の種になってしまうことも。遺言の中身に納得がいかない相続人から、遺言書無効の訴えが出されるなどしては、本末転倒です。

当事務所は遺言書作成において、様式の不備がないようにすることはもちろん、考えられる事態を想定しリスクをとりのぞいていきます。さらに公証人が遺言の法的有効性をチェックし公証役場に保管する「公正証書遺言」がおすすめ。法的に無効になるリスクを避けるとともに、紛失や偽造も防げます。

被相続人の想いをトータルサポートでしっかり伝える

“もめない相続”を目指すだけでなく、遺言者の想いを遺言書の「付言事項」という形で遺したりエンディングノートを活用したり、被相続人の想いをしっかり伝えるよう努めます。もちろん、もめてしまった場合に対処できるよう証拠集めにも注意してまいります。

また生前に資産を親子間などで「民事信託」し管理する方法もあります。遺言書や成年後見人制度だけではカバーできない点まで遺志が反映させられるなどメリットがあり、より完成度の高い相続のお手伝いが可能です。

遺産相続におけるさまざまなトラブルに対応します

このほかにも遺産問題ではさまざまなトラブルが考えられますが、当事務所は一つひとつ丁寧に問題点を解決してまいります。

税理士とも連携し、相続税対策も視野に

依頼者様の中には相続税についてお悩みの方もいらっしゃいます。当事務所では、経験豊富な税理士と連携しており、相続税についての対応もしっかりとアドバイスすることが可能です。知らなければ損をしてしまうことも多いのが相続です。事前の対策をご検討ください。

「遺留分請求」のお手伝いも致します

兄弟姉妹をのぞく一定の親族に認められた最低限の相続財産「遺留分」についても問題になることがあります。遺言によって不公平が生じたり、多額の贈与があったりした場合には遺留分が請求できるかもしれません。時効もあるので、お早めのご相談をおすすめしています。

弁護士のサポートで納得のいく遺産相続を

複雑になりうる相続問題をご自身だけで抱えず、専門家である弁護士のサポートを得ることは最終的に有益な結果をもたらすはずです。

まずは相続トラブル回避のための対策を

これまで述べきたように相続問題は、遺言書の作成などによって起こりうるトラブルを回避することができます。当事務所は、遺言書作成を含め有効な手段について法律のプロとしてアドバイスしてまいります。

もし問題が起こってしまったなら、依頼者様が報われないことがないよう精一杯努めます。相続問題でお悩みやご不安を抱えているなら、ぜひ一度、「園田法律事務所」までご相談ください。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

【尼崎市】園田法律事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 三重県

遺産相続の相談なら専門家にお任せください!

  • 遺産分割の手続き方法が知りたい
  • 遺言書の作成や保管を専門家に相談したい
  • 遺留分請求がしたい
相続のトラブルは弁護士しか対応できません。ご相談は早ければ早いほど対策できることが多くなります。

三重県カテゴリの最新記事

【尼崎市】園田法律事務所に相談
園田法律事務所に相談する
050-5385-1933
園田法律事務所に相談する
PAGE TOP